悠香のお茶石鹸通販【茶のしずくの体験談】

茶のしずく石けん

お肌に直接つけるものだから、安心して使えるものが いいですよね。

茶のしずくの使っているお茶は科学肥料不使用、農薬不使用 にこだわって育てました!

そのお茶は茶葉の中でも鹿児島の「茶匠」熊田氏が丁寧に 農薬を使わないで育てたこだわりの二番茶のみを使っています。

茶のしずく 石けん1

茶のしずくせっけんです。開けたらせっけんなのに、お茶の香りがふわ~っと香ってきました!

茶のしずく 石けん2

石けんと一緒にあわ立て用のネットがセットになっています。

茶のしずく 石けん3

良く泡立つポイントはネットと一緒に石けんを水に浸して水分量を調節することですね~

茶のしずく 石けん4

もこもこに泡だちました! 写真では分かりづらいですが、少しお茶の緑色をしています!

茶のしずく 石けん5

お茶の香りに包まれて、もちもちの泡で洗顔中です! メイク落としもこの石けんで大丈夫なので、2度洗いしました!すっきりメイクも落ちました! 普通の石けんでは2度洗いするとツッパリ感があったりしますが、茶のしずく石けんは 洗い上がりもしっとり、すべすべです! 洗顔したては急いで化粧水をつけなくても大丈夫な感じのしっとり感です♪

茶のしずく石けんはキメの細かいもちもちの泡が特徴です。 その泡がお肌を包み込んで、汚れを浮かしてしっかり吸いつけて 洗い流します。

ふわふわの泡が直接手がデリケートなお肌にあたらないように、 お肌を包みこんで守りながら、汚れだけを吸着して落としてくれます。

キメがこまかい泡のすごいところは、お肌の表面の汚れはもちろん 毛穴の奥までしっかり入って、汚れ残さず吸いつけて落とします。

お茶の成分には乳化作用があるので、化粧のオイル汚れなども 浮かしながら、キレイさっぱり洗い流すことが出来ます。

メイク落としとしても使える石けんです。 (ウォータープルーフの化粧品などは専用のクレンジングが必要です。)

美肌になるためには、、、。

・お肌に負担を与えないようにすること

・お肌の生まれ変わるサイクルを正常にすること

・お肌にひそんせいるメラニン色素を定着させないようにすること

以上のようなことが最も大切なことですね。
間違った方法でお肌をごしごし洗ってお肌を傷つけたり、 表皮を傷つけてしまうと、本来お肌が持っているバリア機能を 壊してしまいます。

お肌は優しく、丁寧にお手入れしましょう。 紫外線はメラニンを増やし、日焼け、光老化の原因になりますので、 UVクリームや帽子などで、日焼け対策は万全に行いましょう。

百貨店の化粧品売り場は私にとって高級品

"子供を産んでからというもの自分にかける時間が減り、あまり美容にも興味がなくなってしまったせいか、どんどんメイクやスキンケアが簡素になってしまっています。
本来なら、年齢を重ねるにつれしっかりしたスキンケアやメイクをしなければいけないものだと思いますが、私は正反対をいってしまっています。

美容にとても興味のあった二十代は、スキンケアも一本五千円以上のものを使っていたり、ファンデーションも三千円以上のものしか使っていませんでした。

しかし、今となってはスキンケアは千円未満だし、ファンデーションもプチプラブランドのものを使っています。
そのため、今の私にとっては昔使っていた化粧品は全て高級品ですね。
特に、五千円を超えてくる化粧品は本当に高級品というイメージで、百貨店の化粧品売り場で販売員の方から購入する物という感じです。
しっかりしたブランドの化粧品は、その名前がついているだけでもう高級品と思ってしまいます。"

いろいろなダイエット器具を試したいです

"もしも美容に10万円使えるなら、いろいろなダイエット器具を買って試してみたいです。
私は太っているんですが、運動が嫌いです。体操などは続きませんでした。
ジョギングやウォーキングは好きですが、外に出るのが面倒です。
なので室内で運動できるものが欲しいのですが、ウォーキングマシンのようなものって高価なんですよね。
なのでもしも10万円あったら、そういう器具を買いたいです。
最近一番気になっているのは椅子に置いてその上に座るとフラダンスのような腰を回す動きが自動でできて、ウエストが細くなるというものです。
お試しで座ってみたことがあるんですが、かなり効きそうな感じでした。
たぶんそれだけでは10万円にはならないので、自転車を漕ぐ運動ができるやつも欲しいです。ハンドルとサドルとペダルがあって、室内でテレビを見たりしながら漕げるんです。
私は自転車が好きなので、あれはずっと前からいいなって思っていました。
他にもいろいろ細々とダイエット器具を試してみたいですね。
"

化粧品は日本製で安いものが良い

"お化粧をするようになって20年以上が経ちます。
化粧品に対するこだわりは安全性と経済的な面を兼ね備えていることですね。

安全性に関しては日本製品というのが大きなこだわりです。
これまでに使用してきた化粧品はどれも日本製の一流と呼ばれるメーカーの製品ばかりでした。
大手のメーカーなら何かトラブルが起きてもきちんと対応してもらえるイメージがあります。
また、コスメに使用している成分もきちんと検査されている気がします。

最近はこれに加えて経済的であることも大切になっています。
毎日使い続けるのでリーズナブルで気軽に購入出来る化粧品が理想的です。
日本製で安くて使い心地の良いコスメは数多く販売されているので有難いです。

以前はテレビコマーシャルに流れるような有名なコスメを選んでいましたが、
最近はネットの口コミなども見て見聞きしたことのないメーカーの化粧品も使うようになりました。
自分が知らないだけで、日本で昔から愛されている化粧品もたくさんあることを知り選択肢が増えました。
"

スキンケア

メイクアップ

茶のしずくとは

クレンジングについて

化粧落とし

石鹸について

健康情報

リンク集

新しい記事▲